豊胸バッグ抜去の施術を受けました!

何故か固くなるシリコンバッグ

豊胸バッグ抜去・入れ替えについてトラブル解決情報サイト

何故か固くなるシリコンバッグ : 入れなおすこともできたけど : 痛みも引いていき、元の身体に戻れた

私が豊胸手術を受けたのは5年前です。
豊胸バッグを入れる方法で、当時はいきなり胸が大きくなった事で、周りから「豊胸手術を受けたよね」と突っ込まれる事もあり、少し困った事もありましたが、やはり豊かな胸は自分で鏡をみても魅力的に感じ、その仕上がりにはかなり満足していました。
ただそれから5年後、何となく胸を触っていると硬くなっているように感じ始めました。
豊胸について詳しい人がしっかりと触らない限りバレる事はないと思いますが、私のように気にしている人が触ると、明らかに豊胸している事がわかりそうです。
また最近は体重が増えてきた事もあり、豊胸した胸がさらに体のボリューム感をアップさせていました。
ずっと胸を大きくしたいと思っていたものの、しばらく経つとそれほど胸に対して執着心も無くなり、また嘘で大きくしている事に罪悪感を感じ始めていました。
そこで元の胸の状態に戻してもらいたいと考えたのですが、何となく豊胸手術を受けたクリニックで抜去の施術を受けるのは気が引けたので、地元でも有名なクリニックに相談へ行きました。
最初から豊胸バッグを抜去してもらう予定にしていましたが、そもそも、何故硬く感じるのかが疑問でした。
ドクターに質問してみたところ、おそらく体の免疫反応により、挿入した豊胸バッグの周りにコラーゲンの膜ができ、その膜が硬くなっているのでしょうと言われました。